上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週月曜日から病院で母親学級が毎日開催されるようになりました!
大大大~進歩!!

担当の助産師さんは相変わらずやる気があって、母親学級の事好きって言ってくれてます☆
彼女、2007年度にあった研修で日本に行ったことがある人で、
日本の事大好きって言ってくれてるんです!

保健センターの活動や色々あって、中々午前中病院に行けず金曜日にやっと一緒にできました。
できたと言っても私はほぼ見ているだけやけど笑
(保健センターもそうだけど、それが私のスタンスで行こうと思っているので)
初めてやるって事でガイドも読んで、自分で色々内容を考えて開始してました。
話すのとっても上手!
一時間お母さん達とコミュニケーションちゃ~んと取って、熱心に指導!
見ていて感心しました。
こっちが勉強になります。
私が行ったのもあって、2回連続で実施してくれるしすご~い☆
病気があるから無理できないけど、こうして楽しくやってくれてるのを見て
一緒にできるのはとっても嬉しいことです☆
テンションあがります!

そしてなんとなんと、前までの母親学級担当だった看護師さんが、
途中でちょっとだけ飛び入り参加!
彼女はとても熱~く語る笑 
人を引き付ける力がすごい!
すぐに出てっちゃったけど、やればできるやん笑 って心から思いました。

末永~く続けてもらえるように、私ができること・手伝えることを一緒に色々考えていきたい。

まず母親学級する部屋の環境を整えるのも一つかなぁと思って、
頼んだ授乳クッションができました☆
思ったより早くおっちゃん作ってくれました。

sP1080586.jpg
まずまずの出来!
セタットに初導入!
汚れたらちゃんと取りはずしてカバーが洗えます。
ちょっと角が四角いのが気になるから、次回作は角を丸くねと言って頼みました。

病院に持っていったら、思ったほどの反応ではなかったけど、いいねって言って使ってくれました。
数を作って良さを早く実感してもらえたらいいな。

そして自分では「円座」を作ってみました。

sP1080588.jpg
病院に今あるのがいまいちで、こっちバンバン切るので、
長時間合わない円座に座って話聞くのはしんどそうだったので。
助産師さんにどんなのがいいか聞いて取りあえず作成。
裁縫苦手だけどまずまずか。
授乳クッションと布をそろえてみました。
来週持って行って使って意見聞いて、これも数作ろうと思います。

なんかしたいこといっぱい。
しばらく忙しいかな~
嬉しいことです。
スポンサーサイト
2012.02.25 / Top↑
嬉しいことが続きます☆

苦節約5か月、やっと病院で母親学級が毎日開催されるようになりました泣

前回日本大使・JICAモロッコの所長さん・専門家の方が来てくれたと書きましたが、
その影響か今週から毎日開催されるようになりました!
偉い人達すごい!来てくれて心からありがとうございますです。

日本にも行ったことがある助産師さんが病気でお産を取れなくなったため、
その人を母親学級担当に充ててくれることになったのです。
担当の人の体の事を思うと心から喜ぶことはできませんが。
その人はとってもやる気があって、母親学級の事をとってもいいって言ってくれてます。
初めてするってことで、開始前に学生さんや私に話を聞いたり、
私が持って行った母親学級のガイドや教材とかすべて読んでくれたり、
一緒に記録簿を作り直したり。
私が提案してみることは、全部いいねって言って話聞いてくれます。
楽しい!

先週いつも通りホントに重い体を引きずっていつも行く日に病院に行ったら、
学生さんが母親学級するか確認した後、
いつも通り特に大きくすることなくて、ちょいちょい色々見たりついて行ってたら、
突然途中で元母親学級担当の看護師さんに、
「さっきあそこにいた彼女が母親学級毎日するから」って言われて分かりました。
私が来るのを待ってくれてた?みたいで。
一瞬訳が分からなくて、そしたらすぐ師長さんにも同じことを言われ、
師長さん直々に「毎日するから色々彼女を手伝ってほしい。教材とか内容とか教えてほしい」
って言ってもらもしました!
あの師長さんにそんなこと言ってもらえるなんて。

師長さんいい人なんだけど、見た目怖くって、ちゃんと話せないと聞いてくれない感じがしてて、
全然今まで自分からまともに話せたこと無かったんです。
向こうから話してくれることもなかったし。
けど、日本大使が来る関係で色々お使いを頼まれてたのを頼みに行ったりして
話さざるおえなかったのをきっかけに、私の心の壁も取れたのか話せるようになったんです。
向こうからも前以上に柔らかい笑顔で話してくれて、話も聞いてくれるようになった気もします。
偉い人来るのすばらしい!

ちょうどこの日は、状況が変わらないと思ってたから、改善の一つとして、
産褥病棟のロビーにあるTVとDVDで、保健省とJICAが作ったDVDを毎日流してくれるよう
提案しようと文章作って持って行ってた日で、それを言うのにドキドキもしてたから、余計に嬉しかった。
結局これは、「全員受けれるように1日3回するから無しね」ってなったけど、
提案したからこう言ってくれたから準備してってよかった。
あ、産後の教室やってたと言っても全員対象ではないんです。
まぁ、全員受ける必要はないですが。

この日はたまたまカウンターパーも久々病院に来てくれて、
新担当の人に話もしてくれて、よりスムーズ。

母親学級の事だけじゃないけど、病院行くのが辛かったりしたけど、
頑張って行って色んな人と関係作っててよかったなぁと思いました。
今はいつ行けるか考える位にここ数日なりました。
今日午後行ったらさっそく午前中やっててくれて、今度一緒にやろうねって言ってくれて、
病院の活動が楽しみになりました。

そうなると色々したくって、考えてたアイディアが出てきます。
やれることになると頑張れますよね。

これが母親学級の部屋
sP1050515.jpg
ちゃんと部屋があるんです!けど部屋もあって、TVもDVDもあって、いくつか教材もあるのに
ほぼ使われてなかった部屋です。いつも眺めてるだけで悲しかった~
これからどうなるかなぁ~ 今日は部屋の掃除をしててくれました。

この部屋をかわいく楽しいクラスができるように飾りたいと思ってます。
なので幼児教育隊員さんに資料をもらう予定なので、先々変えます。

教材も持っていくけど、一つに授乳クッションを取り入れようと思ってて、
他の隊員さんがすでに自分で作って、お母さん用の説明まで作ってたので、
そのアイディアを拝借しました。
今日自分で布買って作る予定が、専門家の方に「カバー付きを」と提案を受け、
苦手な私、悩みながら布探しに出たら、いいのが無くて最後にたどりついた
以前ベットカバーを作ってもらったちょっと顔見知りのカーテン屋さん?
にダメ元聞いてみたら、なんと作ってくれるとのこと!!
ラッキ~☆ お金も妥当な気がしたし速攻1個注文。
うまく作り方が伝わってて、いいのができたらいいなぁ~
出来上がり予定の土曜日が楽しみです。

そして分娩室。
助産師さんが忙しいのがベースにあって、意識の違いや考え方、働き方の違いとか
あるから日本でいう1期の看護が相変わらずずありません。
もちろん少しはする人いるんですよ。
学生さん自体、分娩がないとなんとなんと患者さんそっちのけで話したりしてます。
以前学生さんに聞いてみたらあるよと言われましたが…
私の言葉が拙いのもあるし、保健センターの母親学級で分娩について話している
所は見たこと無くて、何かできないかなぁと思ってて、ずっと考えてたアイディアを
今日取り入れてもらえました。

sP1080563.jpg sP1080571.jpg
陣痛室の入口に、友達の教材を参考にしたりして書いた、
分娩経過の絵とかを貼ってみました。
助産師さん達もかわいいって言ってくれてます。
高いとこに貼ってて見にくいと思われるかもだけど、低いとこに貼ってたら、
師長さんから「来た人が剥がすから、上の方に貼る、もしくは分娩室に貼る」
って言われて、分娩室じゃ意味ないからゆずってこうなりました。
貼ってみるとなんか想像してたのとやや違うから、絵を加えたり改善しようと思います。
なんかいいアイディアあったらください。
いない時に剥がれた時用に、剥がれたら貼ってって、看護助手のおばちゃんにテープ渡してきました。
どうなるかこれも楽しみ。

おかげで体も動くようになってきたし、後は手の皮がぼろぼろに剥けたのが治れば、
バンバンザイです☆

自分の誕生日前後でいいこと続いてるので、今年もいい歳になりそうだぁ~
2012.02.20 / Top↑
風邪にやられまくり。。。
12月から今まで、風邪もしくは風邪の後遺症に悩まされております。
治ったと思ったらまた新たになり、次から次へと体の節々が痛い。
満身創痍。。。
活動は何とかできるんやけど。
2月になって家の中がより寒いし。
モロッコの風邪は大変><
ただ今足の故障中。

そんなこんなでブログの更新も滞り中。

最近の活動は一進一退。
進んだと思ったらやっぱり止まって、けど進んでという感じ。
体もついていきません。
けど、体にムチ打って頑張っているつもり。

最近の出来事は、なんと「モロッコの日本大使」が来た!!
活動先の病院が日本の援助で建ったって事で、
その後の使用状況の視察に来られました。
sP1080345.jpg
真ん中の後ろ向いてる人がそう。
両隣は州と県のトップの人です(二人ともとてもいい人)。

来る前日は病院大掃除笑 当日はいつもはないベットシーツがかかってる笑
お偉いさんが来るってすごい。
この日に入院してた人は、きれいな環境ですごせました。
JICAのモロッコの所長さんや専門家の方も来られて、
私の悩んでる活動のことを病院の人たちに色々言って下さったり
相談にのってくださったりという、うれしいことも。
頑張らないとです。

そして、世界遺産の「アイトベンハット」にもちょろっと行ってきました。
sP1080394.jpg
ハムナプトラとかグラディエーターとかの映画の撮影で使われたりした場所です。
少し離れたとこには映画の撮影スタジオも2つほどあります。

sP1080388.jpg
白いのなんだと思いますか?
実は、「塩」なんです。
海から遠く離れた山裾の川なのに、なぜかこの地域では塩が取れるそう。
太古からの自然の雄大さを感じますね。
遠くの山には雪が積もってきれいです。
この山を越えてここには来ます。

世界遺産制覇まで、後1か所・・・
2012.02.15 / Top↑
昨日は初救急車乗車!

といっても、自分や患者さんに何かあったわけではなく、
薬や物品を田舎の保健センターから更に田舎の保健センターに運ぶのに同行させてもらっただけ。
物を運ぶのに救急車って…とも思いますが、どこでもそんな感じ。
こっちの救急車は、日本と違って中に何にもありませんでした。
酸素と担架のみ。。。
帰りは他に町部に帰る看護師さんも同乗していたため、
ご親切にも家の真ん前まで送ってくれました。。。
いいのかそれで…
ちなみにこっちの救急車、無料ではないらしく、緊急時でも値段交渉があるみたいです。。。
死にそうなときは後払いだそうですが…

今回行った保健センターは、
保健センターの中でも医師がいなくて看護師が1人で切り盛りしている
「簡易診療所」という所。
「分娩施設つきの保健センター」が中心にあって、その周りにあるイメージ。
何でも一人でしなければいけないみたい。
モロッコでは、看護・助産学校を卒業すると若者はみな数年間田舎の保健センターで
働くシステムになっています。
そのため卒業したての新卒の子が、田舎で1人で頑張らないといけません。
都会育ちの子たちが田舎に行くので、とっても大変だと思います。。。
ちなみに私立の学校を卒業した子は、私立の施設でしか働けないそうなので、
そういうことはないみたいですが。

ホントにちょっと診察するだけってとこです。

sP1080172.jpg sP1080195.jpg

2012.02.02 / Top↑
この前新年を迎えたと思ったらもう2月!
毎日早すぎ!
1月後半バタバタしてたので、ブログ書けませんでした。
何か濃い毎日だった気がする。
ちょいと長いので、ご了承を。

後半は首都に上がって、予防接種と22年度3次隊の中間報告や医療部会、
その後観光に出かけたりとかしてました。
約1週間も任地を離れたのは初めて。

予防接種は訓練の時沢山受けましたが、
半年後に受ける必要のあったA型肝炎と必要な同期はB肝炎を接種。
こっちの人に打ってもらうのはドキドキしたけど、無事痛くなく終了。
赴任後1年後には健康診断があります。

医療部会は、医療隊員ほぼ全員とJICAの所長さんや調整員さん、
母子保健の専門家を交えての情報交換や色んな話し合いなどをする場です。
昨年「アラブの春」や西アフリカの政情不安で任国を退避になった国が沢山あり、
私が赴任した後すぐ位に、沢山の医療隊員や他の隊員さんがモロッコに振替派遣になりました。
そのためもあり、今医療隊員が沢山モロッコにいます。
色んな人と情報交換できるし、それを活動に生かすことができるのでとってもいい感じ。
専門家の方もとっても相談しやすくて、心強い存在です。

ラバトには日本食店がいくつかあって、日本料理を食べることができます。
けど高いので、送別会とかで食べさせてもらえる時しか食べれません。
今回は新しく日本食料理屋がオープンしたということで、
どうしても食べたい!ってことで、みんなで初めて日本食料理屋に行ってきました。
最初高いかなぁと思ったけど、おまけをいっぱいしてくれて、
それを考えるとありえない位に安い!!
半年ぶりに食べた絹ごし豆腐入りの味噌汁は感動ものの味でした

s025.jpg
こんな船入り寿司が食べれます!

モロッコは中国からと思われる日本食が売ってある店があるので、
ちょっとは日本食買うことができます。

間で、1ヶ月も住んでたのに知らなかったラバトにある「シェラ」という遺跡へ。
行ってビックリ!
s036.jpg
こんな場所がラバトにあったなんて!
ローマ時代の遺跡だそうで、とってもきれい。
地球の歩き方に文字だけじゃなくて写真も載せたらいいのに~
穴場スポット!
助産師としてはありがた~いコウノトリの巣が沢山あって、
もののけ姫のコダマみたいな「カラカラカラ」っていう鳴き声も聞けます。

その後は小旅行~

まずはメクネス! ちゃんと観光するのは初めて。
sP1080009.jpg
こんなきれいな門がありました。

次、ヴォルビリスとムーレイイドリス!
メクネスからすぐで、両方隣同士にあります。

ヴォルビリス遺跡は世界遺産で、モロッコに残ってる最大のローマ遺跡だそう。
sP1080078.jpg sP1080050.jpg
広い原っぱの中にあって、シェラよりも大きくて、多分ヨーロッパの遺跡みたいな感じでした。
モロッコじゃない~

ムーレイイドリスは、モロッコで最初にイスラム王朝が開かれた「聖者の町」と言われる古都。
sP1080127.jpg sP1080131.jpg
世界でもここだけの、モスクの塔の先が丸いモスクがあります。
丘にびっちりと家やモスクが建っている様子は圧巻です。

最後にフェズ。
今回「タンネリ」と言われる、なめし革染色をしている場所に行きました。
メディナ内をよく知っているSVの男性隊員さんに案内してもらったので夜に行きましたが、
危ないので知っている人と一緒じゃないと夜は絶対行ったらだめです。
sP1080155.jpg sDSC02817.jpg
ここで、革に色付けしています。昼間と夜では雰囲気が違うっぽい。
夜なのもあって全く匂いませんでしたが、結構強烈なにおいがするらしい。


長いの読んでくれた方ありがとうです☆
2012.02.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。