上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
長らく1年8ヶ月、1人でセタット生活過ごしてきました。
周りの近くにも、他の隊員さんはいませんでした。

が、先週セタットの大学のPC技術者としてSVさんが赴任されてきました!
帰る前に1人任地じゃなくなった~☆
セタットのKOICAと同じ人数に。
家の周りのアジア人率が少し上がりました。


最近また色々買い物してるのですが、
日本じゃ絶対買えないだろう、てかいらないだろうというものを一つ紹介。

「アザーン時計」
sP1030002.jpg
朝健やかにアザーン(イスラム教のお祈りの言葉)で目覚められます。
形はモスクを表してます。

時間をセットして、右上の丸い所をポチっと押して寝ます。
すると目覚ましをセットした時間になると、
「アッラーアクバル!」
と、すっごい大音量で起こしてくれます。
1回用と2回用のボタンの切り替えまでついてる。さすが。

中々いい値段でピンクのがなくて、
SVさんの買い物をお手伝いしに行ったら見つけました。
私の方が色々買ってる・・・

アザーンが聞けるよとは聞いていましたが、
いざ自分で買ってやってみると意外におっきな音でびっくりー
普段使いには厳しいそう…
モロッコを懐かしむ時にはうってつけの一品になりそうです。
スポンサーサイト
2013.02.20 / Top↑
日中外は暑すぎ、家の中は寒すぎの体調崩しそうな毎日です。

先日隣のアルジェリアで凄惨な事件があり、
モロッコは大丈夫かと心配してもらっていますが、
特にモロッコ国内変わった事はなく、いつも通りの生活をしています。
私の周囲はいたって平和です。
事件を受けて、日本大使館主催の緊急安全対策協議会が開かれました。
が、モロッコとアルジェリアは状況が異なるので、テロの脅威はあるが、
十分気をつけてくださいねという位の感じでした。。。
ということで、大丈夫でしょう。

なので1月末にイスラム教の預言者モハメッドの生誕祭に伴う4連休があったので、
同期隊員と後輩隊員さんとモロッコ南西旅行に行ってきました。
これでモロッコ国内、北から南までほぼ回れた感じです。
モロッコはほんとに全国津々浦々に素敵な場所があります。
交通の便がいい場所に住んでいるので、週末利用して色々行けるのはありがたいことです。

行った所は4ヶ所。
①まずはアガディール。
モロッコのリゾート地で、ヨーロッパ各地から欧米人がバカンスに訪れる場所で、
住んでる人もたくさんいます。
整備された綺麗なビーチがあり、その横には高級ホテルが並び、
ほんとにモロッコじゃないみたい~

ビーチ横のフランス人フレンチ料理店では、めちゃ美味しい海鮮が食べられる!
そしてそんなに高くない~
sP1020737.jpg
オマール海老のタジンめちゃくちゃうまかった☆

フラミンゴのいる動物園もありました。
sP1020750.jpg

丘の上には昔の地震で崩れなくなったカスバ跡があって、
そこからアガディールの街並みを見下ろすことができます。
とてもいい天気で、久々大西洋に沈む夕日を見ることができました~
隣で外国人のカップルが仲良く沈む夕日を見ていて絵になる~うらやまし~
sP1020754.jpg sP1020767.jpg

そしてとっても素敵なSVの料理隊員さんが住んでいらして、
大人数で押しかけたにもかかわらず、
久々食べた美味しいカツカレーやシチュー等など最高の料理でもてなしてくださいました。
お酒付きの弁当形式のカツカレー!
sP1020696.jpg
ありがたーい☆美味しい~☆
とっても素敵な方で、お会いするたびに学ぶことがいーっぱい。
Mさんがいたから、アガディール滞在が更に素敵なものになりました。

②ティズニット
アガディールからグラタクで南に1時間半の小さな町。
私がモロッコ国内で行った最南端の町です。
sP1020670.jpg sP1020676.jpg

南の方は布一枚で体を包む服装の女性がたくさんいました。
サハラ(砂漠)に住む人という意味で、そういう服装をした人たちをサハラウィーヤと呼びます。

モロッコ人は金が好きなので、普通のスークには金製品を扱った店がほとんどなのですが、
この町には珍しく銀製品ばかりを扱ったスークがありました。
お休みなのでたくさんの店は空いてませんでしたが、それでもいっぱいある!
品定めに夢中で写真撮るのを忘れてました。。。

私が買ったやつじゃない写真ですが、
モロッコにはベルベル人のマリッジリングという珍しい指輪があります。
sP1010420.jpg
3連になっていて、手の部分を開くと♡が現れるというすてきな指輪☆

全然シノワって言われないし、静かだしとってもいい町でした。

③タルーダント
アガディールからグラタクで約1時間ちょいの内陸の町。
小マラケシュと呼ばれる町で、古いカスバ跡が残ってました。
カスバからは、モロッコ一高いトゥプカル山が見えます。
sP1020706.jpg sP1020726.jpg

④エッサウィラ
アガディール・マラケシュから約3時間の街。
2年前来た時は雨だったので、今回はリベンジ!
今回は晴天に恵まれました~
ここはマラケシュに次ぐと思われる買い物天国!
他の街ではないようなおしゃれなものがいっぱい。
海も街も綺麗だし、おすすめです!
sP1020825.jpg s1.jpg
日本人(皆中国人と思ってる・・・)が大人数でいるってことで、
写真を一緒に撮って~となぜか集合写真撮りました。
エッサウィラで別で旅行に来てた隊員さんに会い、
小さな町に一時的に日本人8人:助産師6名、看護師1名、小学校教諭1名
医療者多い!!

女子6人でワイワイがやがや。
大好きな仲間達のおかげで楽しい旅行ができました。
ありがとう☆

やっぱり一度はモロッコへマルハバ~
2013.02.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。