上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
何だかまたお久しぶりです。
3か月ぶりに大学生が沢山戻ってきて、全部の学校も始まって町は賑やかになりました。
22年度2次隊の送別会も終わって、また別れがありました。

滞在許可証の更新に行ったら書類の追加がありまたまたできなくて、もーって感じ。
ホントに次から次へとコロコロ変わって、追加手続きもいっぱいいるしめんどくさい。。。
まぁそんな時期です。

ちょっと前にアトラス山脈の中にあるイミルシルという村であった、
ベルベル人の結婚式?婚約式?に同期と行ってきました。
『イミルシルの悲恋伝説』というものがあって、
詳しくはこちら
http://www.mayoikata.com/M_BUNKA/zatugaku/05_mukashi04.html
のサイトを見てください。
モロッコらしく直前になるまで祭りの日付はわかりませんでした。

ホントに山の中の小さな町で
sP1000731.jpg sP1000801.jpg

このお祭りのある年1回だけいっぱい人が集まるような所です。
前のだけどお祭りポスター

しかも遠い!
私が行ったのはベニメラルという同期隊員のいる町からで、
すっごいグネグネ道をグラタク乗り継ぎで片道約5時間半から6時間。
うちからベニまで約グラタク乗り継ぎで3時間で、
帰りはイミルシルからベニで少し休んですぐ家に帰ったので、合計11時間グラタクの旅でした。
気合いを入れないと行けないです。

今回朝出発する時に詳しい行き方をグラタク乗り場で聞かないと
まず行き方がわからないって事だったのですが、
なんとそこで素敵な出会いがあって
ベニからイミルシルのお祭りに22年間行っているという、
カフェと骨董品を経営しているおじさんに出会うことができ、
連れて行ってもらう事が出来ました!
ラッキ~ 最初に出逢ってくれた同期ありがとう!!
ほんとに親切な人で、おじさんのおかげで行くことができたし、
1日いっぱいご飯やアチャイをご馳走してくれて、ずっと案内までしてくれたんです。
ありがとうございました☆

最初は3台乗り継がないといけないよって聞いたけど、
2回目の乗り継ぎのとこから直行便がでていてラッキ~
待ってても私ら以外に人が集まらないから残り3席分買って出発しようとしたら、
イミルシルに住んでるって少年が同乗となり4人で出発~

町の手前で伝説の湖に遭遇。雪解け水でできているらしく、とーーっても水がきれい!
sP1000721.jpg

町に着くとそこから更に30分ほど行った先にお祭り会場件スーク(市場)があるってことで、
ギューギューのワゴンに揺られ会場へ。
sP1000743.jpg
でっかいスークがあって、色んな物が売られてました。
お肉を売る屋台もたくさんあって、おじさんおすすめの店でおいしい羊肉を買い、
おじさん知り合いの店でそれを炭火で焼いてもらってご飯~

いつ結婚式のイベントがあるのかなって思って待ってたら、
『昨日終わったよ』って・・・
えーーーー、それも楽しみで行ったのに><
どっちにしろ行けはしなかったけど、それの事前情報はどこにもなかった。
今はイベントみたいな形になっていて、前日の午前中にちょろっとあっただけみたい。
その前から来てたって日本人のおじさんも見れなかったそう。
残念~
けどこの地方のベルベルの女性達のきれいな民族衣装とか見れたし、
雰囲気は分かったから良かった。

他にも隊員とか観光客の日本人が少し来てて、あの小さい町にすれば日本人率高かったな。

夜は町に戻って他隊員さんが見つけてくれたホテルが音楽祭の会場の目の前で、
部屋から音楽祭が見える~
sP1000768.jpg
けどご飯を食べて帰ったら鍵が開かなくなって、開けてもらったら壊れちゃって、
手伝ってくれてた向かいの部屋の泊まってるおじさんが部屋を代わってくれたから、
部屋からは見えなくなったけど、屋上から標高が高くて寒いから少し明るくても
天の川の見えるきれいな星空の下ベルベルの音楽を聞いて楽しみました。

帰りは朝日がきれいな中帰宅~
sP1000792.jpg

一緒に行った同期はその日の夜にアラブ人の結婚式に呼ばれて、
夜の21時~朝の7時まで結婚式に参加するというハードスケジュールをこなしてました。
アラブ人の結婚式は夜中にあります。

イミルシルのお祭りにずっと行ってみたかったから行けて良かった~
他にも色々素敵な出会いがあって、今回は人に恵まれた旅でした。
中々日本からはいつあるかわからないこのお祭りに合わせていくというのは難しいので、
一生に一回の思い出でした☆
スポンサーサイト
2012.09.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2ecoeco.blog31.fc2.com/tb.php/107-62dc56cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。