上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
モロッコやイスラムの世界には「インシャッラー」という言葉があります。
「神様の思し召しのままに」という言葉で、

どんなことになっても、それは神様のなせる業。
計画を立てて、その通りにならなくても、それは神様の意思。
先の事は神様だけが知っている。

というような言葉です。

「また今度ね、また来週ね、インシャッラー」
と言葉の最後にインシャッラーをよく使ってます。
待ち合わせや約束をする時に使うことが多いです。

日本でも確実じゃぁないけど、約束をすることありますよね。
それを言葉にしているような感じがします。
この言葉が付くと約束の時間に来なかったり、言っていた通りにならなかったり
というようなことが起こる気がします。
しかも今はラマダン。すべてがスローペースです。
イスラムの人にとってラマダンは一大イベント!
大切な行事です。
インシャッラーに益々拍車がかかっているような。。。

任地に来て約3週間。そろそろホテルから新居に移動したいです。
先週はずっと支局の人に手伝ってもらって家の事をやっていましたが、
やることいっぱいあるのに中々物事進みません。
「明日全部しよう。インシャッラー」
でも翌日、全部なんてできないやん~という感じでした。
手伝ってもらわないと1人じゃできないので何とも言えませんが、
家の事が出来ないと活動ができないというか始まらないので、
少々心が荒んでしまった日もありました。

でもそれがモロッコでラマダンなんだと、自分なりに学びました。
モロッコ時間?
日本のようにはいきません。
自分は心の狭い人間だなぁと実感。
「心を広く持とう!一日一個何かうまくいったらいい!」
来てまだ3週間でそれを学べたのでよかったです。

そう思ってたら、他に確実一日一個以上嬉しいことありました。
きっと神様が見てくれてる気がします。

来週はきっと引っ越しできるはず、インシャッラ~。


sP1040132.jpg

今日のきれいな夕方です。
スポンサーサイト
2011.08.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://2ecoeco.blog31.fc2.com/tb.php/24-989dc9f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。