上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Bonne année☆サナ サイーダ

みなさん明けましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします☆

あっという間に2012年が終わって、2013年になっちゃいました。
モロッコ生活も1年半が過ぎ、残すところ半年。
時間が経つのは本当に早い!
大きな病気・怪我をすることなく、ずっとモロッコで生活できていることに感謝。

今年はKOICAの子達と一緒に、ホテルのバーでお酒を飲みながら新年を迎えました。
モロッコのホテルのバーなんて初めて!お酒高!?
昨年はモロッコ隊員とベルベル人と砂漠で過ごしたけど、今年は海外の人達だけと一緒。
新年を迎えたら、DJの音楽に合わせてKOICAとモロッコフランス人?とダンス・ダンス・ダンス♫
こんな新年二度とないだろうな~

この1年半、しんどいこと・まじありえんこともあるけれど、
ホントに楽しい日々を過ごすことができています。
この生活を支えてくれている、同期・モロッコ隊員、モロッコ人の同僚・友達・家族、
KOICA達、日本の家族・友達に感謝感謝の毎日。
みんなそれぞれ日本に帰るカウントダウンをしてくれています。

支局の人達は、
「私が残れるようにJICAに要望書を書いてあげれるよ。ずっといたらいいじゃない」
なんて言ってくれてる。
相変わらず言葉は上達しないけど、そんな風に受け入れてくれてるって感じることがほんとに嬉しい。
日本の家族・友達は、私の帰りを心待ちにしてくれている。

帰国するなんて変な感じやし、帰国後の事もぼや~っとしか考えられない。
ただ終わりが近づいてきてることはなんとなく感じてきたし、
モロッコを離れることはすっごく寂しいんやろうな、
日本帰ったら帰ってきちゃった~って思うやろうな、
違和感感じるやろなって想像しちゃう。

なので残りのモロッコ生活、悔いのないように楽しく元気に過ごして、
来てよかったなって思いながら元気に日本に帰国したいと思っています。
ということで、今年もどうぞよろしくです!
みなさんにとって2013年が幸多き一年でありますように♬

新年とは全く関係ない写真ですが、
冬なのに緑がきれいになって、菜の花畑が出現してきているセタットより。
sP1130333.jpg
2013.01.06 / Top↑
2つ目は、『産褥体操のDVD作成』です。

以前病院の母親学級を始めた時に助産師さんが
「産後の母親向けの体操のDVDはない?無かったら専門家の人に言って作ってもらえないかな?」
って聞かれたのがきっかけで、産褥体操のDVD作成の話が開始。

最初は支局の子に翻訳を手伝ってもらって冊子を作ったけど、
使ってくれないなーってずっと思ってたら、
しばらくして他の同じ医療系の隊員さんがうちに遊びに来てくれた時に、
「おもしろそう、一緒に作りましょ~」って言ってくれて、
もう一人の助産師仲間と一緒に彼女のおうちにおじゃまして自主制作!
彼女の技術とマックのおかげでとってもいいものができました。
それに頼まれた助産師さんの声を吹き込んで一緒に完成させようとしていました。
けど専門家の方に話をしたら映像を見て下さって、「とってもいいじゃない」と、
首都の人口局の映像制作部の人に私の冊子と映像を持って行って下さり、
ボランティアからの頼みだからと、他のDVD撮影よりも先に作ってくれることに!

前も話した事あるけど、人口局は保健省の母子保健を担っている部署で、
トップの部署です。その中に映像を作る部署があるんですね~

そして主演はモロッコのTVに出てて、
今までの母親学級系の保健省制作のDVDにすべて出演してる、
モロッコの女優さんが出演!!
私もTVで見たことがある~
気取らないとっても気さくな方で、女優さんとは思えない人。

そんなすごい所の人達と病院の助産師さんと2日間かけてDVD作成できました!
私の作った冊子をテキストと言って使ってくれ、
フラ語で作ってたのをシナリオを作る人がアラビア語に翻訳してシナリオを作ってくれていて、
助産師さんがうまくできない私に代わって説明してくれて、
女優さんはシナリオと私たちが作ってたDVDを家に持って帰って準備してくれて、
私も女優さんに体操の部分はちょっと指導してみたりしてと、
なんだかすっごい事になってました~

撮影の様子
sP1020497.jpg sP1020509.jpg
TVの撮影と一緒です!

色んな人を繋げて繋げて、一つのDVDを作れました。
完成後は全国に普及されるかもー
TVを撮る感じで、こんな撮影の様子なんて日本にいても絶対見れないし、
参加なんてもちろんできるわけないし、
保健省の人が一個人の意見を聞いて何かを作ってくれるなんてありえないし、
専門家の方のお力とボランティアの声を聞いてくださった
敷居の低いモロッコの保健省の方々に感謝感謝です!
完成後は病院の母親学級で使用します。

そんなDVDを撮影した後は、22年度3次隊と振替組の送別会、
医療部会、母親学級の教材の話合いとたて続けにありました。

この隊次の人達には、ほんとに色々お世話になってて、
仲良くしてくれてたから帰国してしまうのがすごく寂しい。
色々とありがとうございました!楽しかったです☆

そして教材の話合いでは、半年かけてみんなで2~3か月に1回
週末に首都に上がって作ってきた教材の試作品が完成!
sP1130261.jpg
こんな感じでできました~かわいい☆

今から2カ月位各任地で試作して、評価して作り直して、
私の隊次が帰国する位までに完成させて配布予定です。
これを作って全国の母親学級の内容が良くなるといいな☆

こんな感じでバタバタとしてました~
まだこれからJICAに提出する4号報告書とか色々レポートを書かないといけません。。。
まだ今年が終われない。。。
そんなわけで、今年はこのブログが最後になると思います。

今年もみなさんありがとうございました。
今年もと~ってもいい一年が過ごせたと思います。
振り返るとほんと色々できて、色んな所に行けて楽しかったなぁ。
かけがえのない一年でした!
後6カ月しかないけど、まだ帰国するって実感はまだ湧かないけど、
来年の今はきっと日本。
楽しい時間はあっという間に過ぎていくので、
楽しんで残り半年活動していきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。
みなさんよいお年を~
2012.12.18 / Top↑
お久しぶりですー
もう今年も終わりですね~
今年もモロッコは年末という雰囲気は全くありませんが、
もう12月も半分過ぎて年末なんだなーって思うと、
毎日が過ぎていくのは早いもんです。
家の中が寒い毎日が続いてますが、元気にしてます!

11月の中旬から先週末まで色々バタバタと忙しくしていました。
やっーと落ち着いたところです。
2年目の活動の中の大きな事が一気に来て一気に去って行きました。
まとめてじゃなくてバラバラで来てくれるといいなーっと贅沢を思ってしまいますが、
そうもいかないのが世の常ですね。
あっただけでありがたい。

長いので2回に分けて書きますね。

まず1つ目は、母親学級のフォローアップ研修をJICAの専門家の方の支援の元、
地方部の全保健センターを対象に行う事が出来ました!
フォローアップ研修っていうのは、モロッコにおいては中々できないことなので、
すっごいことができたな~って思ってます。
2年目の目標の一つが達成されました。
sP1010496.jpg

研修では、各保健センター毎に医師長・母親学級もしくは妊婦健診の担当者が参加。
母親学級は1人でするものではなくて、チームでするものなので各施設数名呼べてよかった。

研修の中ではセタットで専門家の人と一緒に母親学級を始めた今は州の方にいる
コミュニケーション担当官の方のコミュニケーション手法の研修と、
カウンターパート(CP)の母親学級のプレゼン、
参加者によるグループワークとプチ母親学級のデモストを実施しました。
私も初めて彼のプレゼンを見ましたが、ほんとに研修方法・仕方も内容もすっごくよくて
私もとても勉強になりました。
CPのプレゼンは、めっちゃうまくなっててびっくり!
色んな配慮もできるようになってるし、すごい成長してます。
彼女が頑張ってくれたから今回の研修ができたし、うれし~☆

母親学級のグループワーク・デモストでは、
すでに母親学級をやっている人たちが情報交換できて、
デモストを通して各自の母親学級を見直す機会を設けることが出来ました。
sP1010527.jpg

私は自分がメインにならないように、
CPが頑張ってくれるようにいい研修ができるように色々お手伝いをしました。

心残りなのは、ほんとに色々あって町の中心部の保健センター向けの研修が
無くなってしまったことです。すべてうまくいくことはないなぁと思いつつ、
CP町中は一緒にまわろうねって言ってくれて、今日その1回目が実現しました。
ほんとな感じで、今後も一緒に周ってくれそうなので、
研修を通してCPの意欲・意識も向上してる感じで、すっごくいい感じです。
私が来た時のCPと今のCPは全然違っていて、やる気もあるし、プレゼンもうまくなってるし、
私のできない言葉を理解する理解力・想像力も格段に向上してくれているので(笑)
とってもいい変化が見られてるなぁ~って思います。

残り6カ月はこの研修をよい一つの機会・きっかけとして、
CPと巡回をできるだけして、支局の人と周れる機会があれば行って、
セタット県内全部で母親学級が実施されて定着できるように、
内容も良くなるようにお手伝いしていきたいなーって思ってます。
残りの6か月がんばりま~す!
2012.12.18 / Top↑
ただ今台所にありが大発生中(泣)

赴任当初からちょいちょい出て来てて、そのたびに出てくる穴を塞いできたけど、
今回はアリも抵抗しまくってるのか、塞いでは別の所から、
また塞いでも別の所から・・・
モロッコは石のお家なので、3階にも関わらず出てくる出てくる。
モロッコ人のお家に出てたら何とも思わないけど、
自分の台所にいっぱいいるって嫌~

毎日プチプチ+殺虫剤+穴を塞ぐの繰り返し。。。
もう冬なのになんでー

また今から別のあり対策グッツを買いに行きます。。。
あぁ、困った。
2012.11.20 / Top↑
9月と10月に2回結婚式にお呼ばれしてきました。
イミルシルのベルベルの婚約式は見れなかったけど、アラブのは見れました。
モロッコの結婚式すごいです。

1回目はなぜか友達の家のお隣さんのお家の結婚式。
これは昼間にお家の中で。
音楽大音量でガンガン。
おばちゃんがDJっぽいのしてます。
スピーカーの下にいたので、耳がガンガン。。。

まずは予定通り、時間通りには始まりません。
2時間遅れかな。
そして、結婚式のお色直しなんとトータル6回!!
すごい。その分結婚式長い。
最初に新婦さんがきた~って思ったら、手足に魔よけの意味のヘンナを書きました。
それを参加者は見てます。
sP1120159.jpg
真ん中に座って書いてもらってるのが新婦さん

書けたらお祝いの品を部屋の中に運び込んでお披露目して、新郎さんも登場。
なんとカメラ屋さんが来ていて、結婚式の様子をビデオで撮ったり、写真撮ったり。
毎回お色直しごとに写真撮影会。
その後は延々、お色直しに出て行って、待ってる間参加者は踊りまくり、
新郎新婦が帰ってきたら、またビデオ・写真撮影、という流れを繰り返します。
20時位になってもう無理って思ったところで、お食事タイム。
ご飯でないと思ってたから一安心。
友達も帰るって言ったので、21時位に一緒にお暇させてもらいました。
けどまだまだ結婚式は続いてました。一体いつ終わったんだろう。。。

2回目は、友達の兄弟の結婚式。
今度は家の前の道にテントを張っててそこが会場。
路地だけど、道ふさいでるけど。
そして今度は夜・・・
開始17時って聞いてたのに、実際の開始は20時過ぎてたはず。
ヘンナはなかったけど、流れは同じような感じで、
お色直し5回、踊りまくり~
sP1120575.jpg
中々人の顔が写ってない写真って難しい。
結婚式の雰囲気はこんな感じ。みんな踊ってる。
後ろのステージみたいなとこに、新郎新婦が座ります。

私も踊れと回らない腰を回して変なダンス~
ちゃっかりビデオに撮られて、後で出来上がったDVD見て恥ずかしかった。
夜中の1時に夕食:鶏肉のタジンと砂糖がかかった苦手なパスタ。。。
このご飯は屋上でご飯係のおばちゃん達が1日かけて大量に作ってた。
sP1120513.jpg
大量の鶏肉肉。

ご飯食べたら少しずつみな帰って行って、
けど終了は朝の4時半。。。
最後眠気との戦いでした。

町中なのに、家が密集してるとこなのに、一晩中大音量の音楽かかりまくり。
みな慣れてるからか苦情は聞かれませんでしたが、
日本人感覚だとありえない。
きっと警察が来るぞ。

終了後はちょっと片づけしてそのままみなでお休みー

いや~モロッコの結婚式すごいっす。
2回も参加させてもらってお腹いっぱい、胸いっぱい。
2012.11.12 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。